娘と父奇妙な日常 -わたしはパパの子を産む- いろはめる (18)

パパの事が大好き。楽しいとき、寂しいとき、かなしいとき、ずっと一緒にいてくれた。パパとの思い出は本当に幸せな事ばかり。でも、いつからかパパは忙しそうで、私との時間はだんだんへっていきました。でも、わたし、パパの事世界で一番愛しているから…だから、わたしは毎日パパに抱かれていますーー。