禁断介護 堀内秋美

ある日秋美は夫から、体調を崩した姉に代わり父徳じいの介護を頼まれる。秋美は小姑のような義姉からお小言を言われてしまうが、美しい秋美に介護された徳じいは、思わず洗体中に勃起する。慣れない介護にストレスを感じていた秋美だったが、そのイチモツを目の当たりにすると、心は充足感で満たされて行った…。