酔い潰れた女に手を出したら声を押し殺して感じ始めた

ベロベロになるまで酒を飲む女。仕舞いには家に辿り着く前にそのまま眠ってしまう。そんな泥酔女に遭遇した男・・・はじめは驚いて介抱しようと近づくが・・・深い眠りにつく女を目の前に次第に男の理性は崩壊していき・・・女が目を覚ます頃には時すでに遅し―怖くて声も出せない女は寝たふりをしたまま声を押し殺して感じはじめる―。